浮気が増えたワケ

5月 19th, 2015 by user146

浮気が増えた理由は、何と言っても通信機器やIT機器の発達と浸透であろう。先ず第一に携帯電話の普及だ。昭和や平成の初めの頃には家庭の固定電話しかなかったが、今や一人1台電話を持ち歩いている。

という事はどこでもいつでも自由に誰とでも電話で連絡が取れるということだ。わざわざ自宅に電話して、最初に出た人に取り次いでもらわなくても、直接本人に連絡を取る事ができる。これによる利点がなんと言っても大きい。

浮気相手が主婦の場合、昔だったら平日昼間の旦那が会社に行っている時間を狙って電話して、この家の奥さんと逢引きの約束をしていたのだろう。勿論、子供が電話に出たりしたら、即切りだったのだと思う。何と言っても、子供の口から「お母さんに男の人から電話がかかってきてコソコソ話していたよ」などと旦那の方に話が伝わったら困るからだ。

昭和の時代に流行った歌で、不倫の状況を描いた歌詞にも「私の家の電話番号が男名前で書いてある」とある。なんとも苦労の多い時代だったのだろう。

今だったら、直接浮気相手の携帯電話に連絡する事ができるし、その通話履歴も削除する事ができるから証拠隠滅も可能だ。

ただ、侮ってはいけない事がある。

それは探偵の存在である。 普段はテレビや映画の中でしかお目にかからないが、もし配偶者が浮気に気づいてしまったら、探偵や興信所を雇うかもしれない。それを知らずに浮気を繰り返していると探偵の浮気調査技術の前に誰もが完敗することだろう。完敗とは浮気が発覚し、証拠写真を撮られ、場合によっては慰謝料を請求されたり、離婚されたりする事である。

兵庫県の浮気調査

  • Comments Off on 浮気が増えたワケ
  • Posted in 探偵